一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

歴史

10年後(2008年)には、100歳以上は4万400人にまで膨れ上がりました。

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・1963年の時点で、100歳以上の人は153人でした。 それから35年後、1998年には1万人を超え、 そこからさらに10年後には、100歳以上は 4万400人(現在6.8万人)にまで膨れ上がりました。 このうち86.5%は女性です・・ 日…

「なぜ日本は、先の大戦で負けたのか?」「日本が、孤立したから負けたのだ」

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・「なぜ日本は、先の大戦で負けたのか?」 私が出した結論は、 「日本が、孤立したから負けたのだ」 です(p229) 「中国に勝つ 日本の大戦略 プーチン流現実主義が日本を救う」 北野 幸伯、扶桑社 【私の評価】★★★★★…

国益のためなら近隣諸国の領土を侵しても構わないーこれこそ帝国主義者の発想です

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・クリミア併合にあたり、プーチン大統領は 「・・他の国々と同様に、ロシアにも・・ 国益というものがある」と演説しました。 国益のためなら近隣諸国の領土を侵しても 構わないー。これこそ典型的な 帝国主義者の発想…

囚人のジレンマゲームの選手権の勝者は『しっぺ返し』

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・アクセルロッドらは、専門家を集めて 「囚人のジレンマゲームの コンピュータ選手権を開催」した・・ その結果は、驚いたことに、 選手権の勝者は『しっぺ返し』(TIT FOR TAT) という一番単純なプログラムであった。…

自分たちの国があるから出来ることであり、その象徴が国旗と国歌だ

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・父は「独立して自分の国があるのが当たり前の 日本人には理解しがたいことだが」、 と前置きして 「インドは長い間イギリスの植民地であった・・。 自分たちの友人がイギリス人に殺されても イギリス人は罪に問われな…

永世中立は大失敗だったことが、二度の大戦からベルギー人が学んだ教訓です

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・永世中立は大失敗だったことが、 二度の大戦からベルギー人が学んだ教訓です。 中立を無視して侵攻したドイツが 第一次大戦のときに言い放ったのは、 「必要は法律を知らない」 という言葉です(佐藤)(p113) 「新…

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 といいますが・・私は怪しいと思っています。 歴史が繰り返されている様を見ると、 歴史から学ぶことは賢者であっても 難しいのではないでしょうか(p99) 「死ぬほど読書」…

常に強者の側について安全を確保する戦術を「事大主義」といいます

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・常に強者の側について安全を確保する。 この朝鮮独特の生き残り戦術を 「事大主義」といいます・・ 「韓国併合」というと、日本が無理やり 韓国を占領したというイメージをもっている 人が多いでしょうが、そうではあ…

『NEWS23』は中国のチベット侵攻を「中国による”自治権拡大”」と表現

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・『NEWS23』はかつて、 中国によるチベット侵攻と大虐殺を 「中国による”自治権拡大”」などと 表現したことがある(p36) 「TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを!」晋遊舎 【私の評価】★★★★☆(80点)

大東亜戦争では沖縄を守るために日本本土からの援軍は6万人

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・大東亜戦争では、沖縄を守るために 日本本土から多くの援軍を送ってもらった。 その大半が故郷から遠い見知らぬ 沖縄の地で英霊となって眠っている。 その数は6万人を超えている。 この事実だけでも沖縄は捨て石にされ…

南北戦争の北軍の将軍ジョセフ・フッカー・・慰安婦の部隊を結成し従軍

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・南北戦争当時の北軍の将軍、ジョセフ・フッカー・・ フッカー将軍は大酒飲みのうえ、女好きなことで 有名で、彼の部隊には売春婦の一団がいつも 付いて回り、将軍だけでなく、その兵士たちを 相手に商売をしていた・・…

三十年あまりで朝鮮人の人口を2.5倍(平均寿命も24歳から42歳まで伸ばした)

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・日本が行った悪・・当時は朝鮮の山々は ほとんどが禿山であったが、日本はそこに 六億本の木を植えて、勝手に朝鮮の景色を 日本風に作り替えてしまった・・ 荒地を開墾して耕地面積を二倍にし、 近代的な農業を導入し…

強制連行朝鮮人の未払い賃金の総額は4366万円に達した。

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・1946年末までに朝連中央労働部長名で 強制連行朝鮮人を雇用していた 日本の各企業に請求された未払い賃金の 総額は4366万円に達した。 これらの未払い賃金は当事者が 帰還していたこともあって、 彼らの手にはほとんど…

日本人は嘘はつかない。しかし不正直である・・韓国人は、嘘つきだけど、正直である

「今日の名言」は・・・ ・日本人は嘘はつかない。しかし不正直である・・ 他方、韓国人はその逆で、嘘つきだけど、 正直である・・中国人も同様である・・ 彼らにとっては嘘というのは「さらに多くの 利益を確保するための虚偽の申告」に過ぎない。 嘘だと…

闇に隠れて力を養い、報復の時を待つ

「今日の名言」は・・・ ・相手が強く出れば、こちらも威嚇してやる。 しかし力がない間は「闇に隠れて力を養い、 報復の時を待つ」・・のちに毛沢東が 編み出す帝王学の基本中の基本だ(p24) 「毛沢東 日本軍と共謀した男」遠藤 誉、新潮社 【私の評価】★…

コンテナリゼーション・・工場が一斉にニューヨークから郊外に移転し始めた

「今日の名言」は・・・ ・コンテナリゼーションに伴う輸送コスト 構造の変化は、製造業にも波及した。 工場が一斉にニューヨークから郊外に 移転し始めたのである・・ ニューヨークの電気代が高いことも、 メーカーに工場移転を決意させた 要因となっている…

日本共産党・・暴力革命を是・・皇室制度をなくすことが悲願

「今日の名言」は・・・ ・日本共産党・・暴力革命を是としており、 自衛隊はなくしたいが共産軍の結成は あり得る、と明言している政党です。 さらに言えば・・皇室制度をなくすことを 最大の悲願にしている政党です。(p65) 「いよいよ歴史戦のカラクリ…

(台湾の)烏山頭ダムのすぐ近くには慰霊碑があり

「今日の名言」は・・・ ・(台湾の)烏山頭ダムのすぐ近くには、 建設工事で命を落とした 作業員たちの慰霊碑があり・・ 日本人と台湾人の名前が交互に分け隔てなく 表示されている・・ しかも、多くの日本人が殉職していることも 衝撃的だった(p65) 「…

対ソ連戦に備えて中国と事を構えるのを嫌う石原莞爾(かんじ)作戦部長

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・盧溝橋事件・・参謀本部内では、 対ソ連戦に備えて中国と事を構えるのを 嫌う石原莞爾作戦部長らの不拡大派(和平派)と、 この際、中国側に強烈な一撃を食わせて 今後の禍根を断とうという武藤章作戦(第三) 課長ら…

原子力損害賠償法は、「その損害が異常に巨大な天変地異によって生じたものであるときは、この限りでない」

「今日の名言」は・・・ ・原子力損害賠償法(原賠法)三条一項は、 事業会社に原子力損害の無過失(無限) 責任を課すものの、但し書きにおいて、 「その損害が異常に巨大な天変地異又は 社会的動乱によって生じたものであるときは、 この限りでない」と免…

我慢を重ねて、最終的に堪忍袋の緒が切れる

「今日の名言」は・・・ ・我慢を重ねて、最終的に堪忍袋の緒が切れる。 この傾向は自分の中にはっきりとあるし、 日本人の国民性としてもあると思う・・・ 譲るばかりではなく、この線以上は 譲る気がないという意思を強く示すことも、 事態を収拾するため…

「天の声」という組織がある

「今日の名言」は・・・ ・「天の声」という組織がある。 日本の調査機関の元締め。 磯田会長、河村社長、伊藤寿永光を必ずやると。 逮捕するまでに行かない場合は 別の形で制裁を加えるという(p214) 「住友銀行秘史」國重 惇史、講談社 【私の評価】★★★★…

中国がシベリアの資源を獲得してしまうと、自己完結型の圧倒的な支配勢力となってしまう

「今日の名言」は・・・ ・中国がシベリアの資源を獲得してしまうと、 自己完結型の圧倒的な支配勢力となってしまう。 シベリアを当てにできない中国は、 船を使って天然資源を輸入する必要があるため、 海外に依存した状態となる(p144) 「中国4.0 暴発す…

その島国(日本)を占領すれば、新しい農園を作ることができる

「今日の名言」は・・・ ・なぜ、その島国(日本)をフィリピンの総督は 占領しないのです。そうすれば、 パードレの布教も楽になる。我々もそこに 新しい農園を作ることができる(p185) 「侍」遠藤 周作、新潮社 【私の評価】★★★★☆(80点)

強引な検地とて戦さの誘いだ

「今日の名言」は・・・ ・強引な検地とて戦さの誘いだ。 どうせ戦さとなるなら 二十万の兵を使える今がいい。 そんな見え見えの手に乗るのは 愚かとしか言えぬ(下p187) 「天を衝く(上・下)」高橋 克彦、講談社 【私の評価】★★★★★(90点)

菅原道真が中心になって編纂した『日本三代実録』

「今日の名言」は・・・ ・菅原道真が中心になって編纂した『日本三代実録』には、 貞観11年5月26日に陸奥国で大きな地震があった・・ 海水はカミナリのような音をたててほえ、 怒涛となって多賀城の城下まで押し寄せた(p8) 「日本人はどんな大地震を経験…

ドイツについて、自国の勢力拡大だけを考えた強欲非道ぶり

「今日の名言」は・・・ ・ドイツについて、自国の勢力拡大だけを 考えた強欲非道ぶりは「本当にひどい」 と思う一方、官民が一丸となって 富国強兵を進めるその努力には、 感服せざるを得ないのです(p110) 「論語と算盤(下)」渋沢栄一、致知出版社 【…

抗日をテーマにした絵画のコンクールもあります

「今日の名言」は・・・ ・反日教育は幼稚園から始まります・・ 抗日をテーマにした絵画のコンクールもあります・・ 中国では、ほぼ毎日抗日ドラマが流れています・・ 共産党の洗脳で多くの中国人が 反日になります(p59) 「マンガで読む嘘つき中国共産党…

植民地を経済的に収奪するなら、愚民政策が最も効果的・効率的

「今日の名言」は・・・ ・あるイギリス人は伊沢(修二)に助言して、 植民地の住民に教育の必要はない、 なまじ教育を施せば、本国に反抗する者を 育てることになる、と語った。 植民地を経済的に収奪するなら、 この愚民政策が最も効果的・効率的な やり方…

ヨーロッパが全世界に出て行った・・全ては欲得だけだった

「今日の名言」は・・・ ・ヨーロッパが全世界に出て行った 本来の動機が知識欲と探検への情熱であった というのは、美しいお伽噺である・・ 全ては欲得だけだった(p146) 「驕れる白人と闘うための日本近代史」松原 久子、文藝春秋 【私の評価】★★★★★(90…