読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

フランスの今日が、日本の明日である・・企業規模の拡大強化をはからねば、アメリカの大資本には対抗できない

f:id:japantn:20160812140743j:plain

「今日の名言」は・・・

フランスの今日が、日本の明日である。
 国際競争にさらされる重要産業の思いきった
 体質強化を急がねばならない。・・
 もっと構造的に過当競争を整備し、
 企業規模の拡大強化をはからねば、
 アメリカの大資本には対抗できない(p125)


官僚たちの夏」城山 三郎、新潮社
【私の評価】★★★☆☆(73点)

 

 ■この本(1960年代)の通産省の方針は、

 特定産業振興臨時措置法により
 国家が産業を統制し、
 保護・育成するというものでした。

 

 現在の石油業界の設備廃棄を推進する
 エネルギー供給構造高度化法(高度化法)や
 産業競争力強化法に似ていますね。

 

 高度化法では、重質油分解装置の
 装備率向上義務化することで、
 強制的に設備の縮小均衡を
 狙っているように見えます。

 

■産業競争力強化法では、
 過剰供給構造に陥っていないか
 国が調査することにしています。

 

 そして、もし企業が事業を再編した場合、
 税制優遇や金融支援を受けることが
 できるというもの。

 

 本来であれば、
 経営者が自ら考えるべきことを
 国が一定の方向に導こうとしている姿に、
 不安を覚えます。 

 

 

↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったらクリックをお願いします

第1位

いつも応援ありがとうございます

官僚たちの夏 (新潮文庫)
城山 三郎
新潮社
売り上げランキング: 24,036

続きを本ナビで読む

■楽天ポイントを集めている方はこちら『いいね!』