読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

日本人は肥満した敗者

f:id:japantn:20170124071326j:plain

「今日の名言」は・・・

・「米政府高官の日本評に『日本人は肥満した敗者』だ」
 (「痩せたソクラテス」ではない、という暗喩が含まれる)、
 「指導者は愚かで質が悪い」
 「この体たらくはビジョンの欠落が
  招いたという表現があった」(p22)


ウィキリークスでここまで分かった世界の裏情勢」宮崎 正弘、並木書房
【私の評価】★★☆☆☆(66点)

 

■2009年から2012年までの民主党政権は、
 米政府の目にも明らかに愚かに
 見えたようです。

 

 普天間基地の再検討による混乱。
 外交密約の調査と公表。
 尖閣諸島国有化から漁船衝突のビデオ隠蔽。

 

 本当に国益を考えての判断なのか、
 それとも米国との関係を悪化させる
 ことを目的とした判断なのか。

 

■つまり、私にわからないのは、
 例えば普天間基地問題では、
 本当に問題を解決しようとして
 再検討を始めたのか、
 ということです。

 

 本気だったとしたらあまりに愚かであり、
 単に混乱させることを目的としていたのなら、
 適切な対応だったと言えるでしょう。

 

 尖閣諸島国有化も中国の反発を
 想定していなかったのであれば愚かであり、
 中国と協調してシナリオを描いていたのなら
 素晴らしい対応だったということです。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

いつも応援ありがとうございます

秘密結社Ladybirdと僕の6日間
喜多川 泰
サンマーク出版
売り上げランキング: 969

続きを本ナビで読む

■楽天ポイントを集めている方はこちら『いいね!』