一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

STAP幹細胞の樹立もFI幹細胞の樹立も、若山氏が行った

f:id:japantn:20170221070539j:plain

「今日の名言」は・・・

・STAP幹細胞の樹立も
 FI幹細胞の樹立も、
 若山氏が行ったことがうかがえる(p60)


STAP細胞はなぜ潰されたのか ~小保方晴子『あの日』の真実~
渋谷 一郎、ビジネス社
【私の評価】★★☆☆☆(68点)

 

■「STAP細胞はあります!」
 という小保方さんの発言が
 印象的でした。

 

 論文の内容は、
 STAP細胞→STAP”幹”細胞→FI幹細胞
 →キメラマウスの作製という
 流れになります。

 

 小保方さんはSTAP細胞を作り、
 それ以降は若山研究室が
 担当していました。

 

■ここで、
 小保方さんの論文が批判されたのは、
 STAP”幹”細胞以降の再現が
 できなかったことです。

 

 どうやらSTAP”幹”細胞は
 ES細胞から作られたと
 考えられています。

 

 つまり、小保方さんがES細胞を
 STAP細胞と偽って若山研究室に
 渡したのではないかということで、
 小保方さんは処罰されているのす。

 

■ここで問題となるのは、
 STAP細胞とES細胞を入れ替えたのは、
 ほんとうに小保方さんなのか、
 ということです。

 

 仮説として、小保方さんではなく
 他の人がSTAP細胞とES細胞を
 入れ替えたのではないのか
 ということも考えられるのです。

 

 そしてそれを証明する物的証拠を
 持っているのはES細胞も作っていた
 若山研究室です。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

いつも応援ありがとうございます

STAP細胞はなぜ潰されたのか ~小保方晴子『あの日』の真実~
渋谷 一郎
ビジネス社
売り上げランキング: 89,333

続きを本ナビで読む

■楽天ポイントを集めている方はこちら『いいね!』