一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

自分たちの国があるから出来ることであり、その象徴が国旗と国歌だ

f:id:japantn:20171103114630j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・父は「独立して自分の国があるのが当たり前の
 日本人には理解しがたいことだが」、
 と前置きして
 「インドは長い間イギリスの植民地であった・・。
 自分たちの友人がイギリス人に殺されても
 イギリス人は罪に問われなかった。
 インドが独立してインド国民が作り出したものは
 自分たちのものになるようになった。
 イギリス人も罰することができるようになった。
 これは、自分たちの国があるから出来ることであり、
 その象徴が国旗と国歌だ。だからインドの人々は
 国旗と国歌を大切に思っているし独立した
 喜びを込めて誇らしげに歌うんだよ」(p6)


グリーンファーザーの青春譜― ファントムと呼ばれた士(サムライ)たち」杉山龍丸、書肆心水
【私の評価】★★★★☆(84点)
[楽天ブックスで購入する]

 
■サッカーワールドカップや
 オリンピックの表彰式では、
 国旗掲揚と国歌斉唱が
 行われます。

 

 国家の代表として参加しているのですから、
 私は当然のことと思いますが、
 国旗掲揚と国歌斉唱はいけないことと
 教える教職員や、放送しない
 テレビ局があるのが残念です。

 

■そうした人を含めて日本人は、
 国家というものの大切さが
 分かってないというのは
 事実なのでしょう。

 

 国家がなくなってはじめて
 その大切さがわかるときには
 すべてが遅いということです。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

いつも応援ありがとうございます

 

グリーンファーザーの青春譜 ―― ファントムと呼ばれた士(サムライ)たち


続きを本ナビで読む