一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

自爆する気持で引きかえすと、今度はねむくない

f:id:japantn:20171204065859j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

自爆する気持で引きかえすと、
 今度はねむくない、というのは、
 いったいなぜだろう。
 自分では意識していなくとも、
 やっぱり生命が惜しいのだ。
 心の奥のほうにひそんでいる
 生命をまもる本能が、必死になって
 最後の力をだして闘ってくれるのだ(p300)


大空のサムライ」坂井 三郎、光人社
【私の評価】★★★★☆(82点)

 
■ラバウルからガダルカナルまで
 560浬(訳1000km)を飛んで
 被弾した著者はケガそしながら
 ラバウルの基地を目指しました。

 

 ケガによる大量出血のせいか、
 疲労のせいか強烈な睡魔に
 著者は襲われます。

 

 飛行機は被弾していて
 いつ墜落するかもわかりません。

 

 ただ墜落して無駄死にするくらいなら
 相手に突っ込んで死のうと思い
 反転すると不思議なことに
 目が覚めるのです。

 

■潜在意識のなかで、
 自分の生命を守ろうという
 仕組みが働いていることに
 著者は気づきます。

 

 そこで著者は、自爆するつもりで
 基地に帰ることにしました。

 

 自分を騙して眠気と
 闘ったのです。

 

 著者は奇蹟的に基地に戻り
 戦後まで生き残ることができたのです。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

 

いつも応援ありがとうございます

 

大空のサムライ (1967年)
大空のサムライ (1967年)
posted with amazlet at 17.12.03
坂井 三郎
光人社
売り上げランキング: 291,478


続きを本ナビで読む