一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

一応聞いてやり、自分の意見を平然と通す・・相手は畏怖心を抱く

f:id:japantn:20180419090641j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・大ボスになるには、ある種の資質を
 必要とする。正直すぎてはいけない。
 相手の意見が自分と違っていても、
 一応聞いてやり、面子を立ててやったうえで、
 裏でそれを無視し自分の意見を平然と通す、
 ということが出来なければならない。
 これにより相手は畏怖心を抱くからだ(p83)


若き数学者のアメリカ」藤原 正彦、新潮社
【私の評価】★★★★★(91点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■『君主論』でマキャヴェリは、
 ”愛されるより恐れられるほうが、
 はるかに安全である”
 と言っています。

 

 ”愛される”は ”舐められる”と
 紙一重だからでしょう。

 

 緊張感がなければ、
 動かないのが組織なのです。

 

■そのため普通の組織では、
 上司に人事評価権を与えています。

 

 部下からすれば人事評価は
 自分の運命を決める
 重要事項です。

 

 上司が人事評価権を持っているから、
 部下は上司に畏怖心を抱き、
 組織に規律をもたらすのです。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

若き数学者のアメリカ (新潮文庫)
藤原 正彦
新潮社
売り上げランキング: 34,240


続きを本ナビで読む