一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

もう時間もないし、しゃーないやろ。この案で三方一両損や

f:id:japantn:20180828080536j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・最後の話し合いに行きました・・・
 自治会長は説明を聞いて、
 「わかった。もう時間もないし、
 しゃーないやろ。この案で三方一両損や」・・・
 住民サイドだけが損をしない案でした。
 あきれ返りましたが、周りのみんなが
 時間を盾に取られ、折れた格好です(p21)


フランスの悪魔に学んだ3秒仕事術」本谷 浩一郎、幻冬舎
【私の評価】★★★★☆(83点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■交渉を優位に進める手法の一つに、
 時間かせぎをするという
 方法があります。

 

 時間とともに
 相手の立場が悪くなっていく場合、
 制限時間ぎりぎりになれば相手から
 ある程度の譲歩が期待できるからです。

 

 北朝鮮も時間を稼いで
 核兵器の完成を目指し、
 同時に米国の譲歩を
 期待しているはずです。

 

■こうした時間かせぎに
 対抗するためには、
 事前に白紙撤退というカードを
 持っておくことが必要です。

 

 最悪の場合どうするのか、
 覚悟していれば
 強く出ることができるのです。

 

 アメリカも北朝鮮に対し
 軍事攻撃という最終カードを
 持っているかどうかが
 交渉を左右するのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

フランスの悪魔に学んだ3秒仕事術
本谷 浩一郎
幻冬舎 (2018-08-23)
売り上げランキング: 1,364


続きを本ナビで読む