一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

朝鮮は日帝36年の間、日本国民の血税に「おんぶにだっこ」

f:id:japantn:20180921082405j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・朝鮮は日帝36年の間、日本国民の血税に「おんぶにだっこ」状態で、国防費すらほとんど払っていません。それどころか敗戦時には日本が残した施設や資産を懐に収め、あまつさえ「謝罪と賠償」を延々と求め続ける、この精神性はまことに理解しがたいものがあります(p71)


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史」黄 文雄、徳間書店
【私の評価】★★★★☆(87点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■日本の台湾統治は50年間、
 朝鮮統治は36年間です。

 

 日本の敗戦時には、
 台湾では日本の教育を受けた人が
 ほとんどでしたが、
 朝鮮では半分ほどだったはずです。

 

 台湾ではほとんどの人が
 自分は日本人であると考えていたはずですが、
 朝鮮では半分半分だったのです。

 

■戦後の流れを考えると、
 中国からやってきた国民党に愛想を尽かし、
 日本統治時代を懐かしがる台湾。

 

 敗戦した日本を敵として考えることで
 正当性を保ち、
 戦勝国側に立とうとする韓国人。

 

 台湾、朝鮮の日本への対応の違いは、
 国民性もあると思いますが、
 統治期間の影響もあるのだと思います。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史 (徳間ポケット)
黄 文雄
徳間書店
売り上げランキング: 43,762


続きを本ナビで読む