一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

総合商社は、まず商権を獲得し、専門子会社をつくって利益を生み出す

f:id:japantn:20180924101841j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

総合商社のような業種は、まずアタッカーのような社員が商権を獲得し、小規模に始める。いろいろトラブルも出るが、リスクとリターンの幅の現実的なところも見えてきて、何とか落ち着く。そうしたら次は専門子会社をつくってそこで運営し、親会社よりも低り賃金で、親会社のブランド力を盾に良質が人材を雇用していき、競合他社よりも効率の高いオペレーションで利益を生み出す(p144)


残念な人の仕事の習慣」山崎将志、アスコム
【私の評価】★★★★☆(80点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■総合商社の給与は、
 平均で1500万円くらいと
 普通の会社の2倍です。
 その秘密はどこにあるのでしょうか。

 

 商社の仕事は、まず、
 取引を仲介する手数料商売。
 歴史的に数千億円のビジネスに
 商権を持っています。

 

 そして最近は、事業へ投資したり
 経営することによる
 配当収入を増やしてきました。

 

 

■事業投資については、
 総合商社は自己資金で
 投資しているので
 ハイリスクハイリターンです。

 

 特に資源に関係する投資は、
 有価証券を時価で評価しますので、
 為替を含めて大きく上下します。

 

 投資については長期的視点に立って
 逆張りする戦略もありますので、
 バフェットのような見識と余裕とが
 必要なのだと思います。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)
山崎将志
アスコム
売り上げランキング: 239,487


続きを本ナビで読む