一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

依頼人の要求に合わせた鑑定をすることは邪道

f:id:japantn:20160822212230j:plain

「今日の名言」は・・・

・依頼されたから引き受け、
 依頼人の要求に合わせた鑑定を
 するようなことは決してしない。
 それをやるのは邪道であり、
 真の法医学鑑定人とは
 いえないと私は思っている(p206)


監察医が泣いた死体の再鑑定:2度は殺させない
上野 正彦、東京書籍
【私の評価】★★★★★(93点)

 

■裁判の証人尋問においては、
 「証言するに際して嘘はつきません」
 という趣旨の宣誓文を読み上げます。

 

 また、証人が故意に嘘の証言をすると、
 偽証罪となり罰せられます。

 

■しかし実際には、
 証人が嘘を言ったことを
 証明することは難しい。

 

 反対尋問で証言の矛盾を証明しても、
 証人は「嘘をつきました」と
 証言するわけではないのです。

 

■そういう意味では、
 特殊な知識が必要となる
 法医学鑑定人の鑑定は
 決定的な証拠となります。

 

 そうした鑑定が、
 依頼人の要求によって
 左右されやすいものであるとすれば、
 問題は大きいといえるのでしょう。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったらクリックをお願いします

第1位

いつも応援ありがとうございます

 

監察医が泣いた死体の再鑑定:2度は殺させない
上野 正彦
東京書籍
売り上げランキング: 197

続きを本ナビで読む

 

■楽天ポイントを集めている方はこちら『いいね!』