本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

南京で発会式を挙げた。日の丸と●●●を持って鼓楼へ集まった市民約3万

f:id:japantn:20180117074725j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・南京残留20万の市民によって生れ出た
 南京市自治委員会は昭和13年の目出度い
 元旦を期して、南京の中心鼓楼で発会式を挙げた。
 日の丸と●●●を持って鼓楼へ集まった
 市民約3万、南京未曽有の盛観裡に・・(p100)


ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神」水間 政憲、PHP研究所
【私の評価】★★★★★(90点)
[楽天ブックスで購入する]

 
■この本では、占領した南京に整列して
 進軍する日本軍の写真があります。

 

 南京陥落の翌日には、
 親日反共の中華民国臨時政府が北京で成立し、
 多くの中国人が喜んでいます。

 

 野戦病院では敵の支那軍兵士でも
 衛生隊が看護しています。

 

 父親が支那軍に拉致された孤児と
 笑顔で写真をとる日本兵もいます。

 

■太平洋戦争に敗戦する前は、
 日本軍とそれを支持する中国人を
 マスコミが報道してきたのです。

 

 それが戦後になると、
 マスコミは180度偏向し
 正反対の報道をはじめた。

 

 マスコミも民間企業ですので、
 仕方がないのでしょうが、
 捏造だけはやってほしくないと思います。

 

 日本人として生きていけなく
 なるのではないでしょうか。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
ブログランキング第2位

 

いつも応援ありがとうございます

 

ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神
水間 政憲
PHP研究所
売り上げランキング: 296,600


続きを本ナビで読む