本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

世界のGDPシェアで見ると、鎖国前の日本は4~5%、江戸時代末期には2%

f:id:japantn:20180816173439j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・世界のGDP(国民総生産)シェアで見ると、
 鎖国前の日本は4~5%を占めていたのが、
 江戸時代末期には2%ちょっとに減っています・・
 軍事力も、戦国時代には鉄砲の数が世界最多と
 最強レベルだったのが、鎖国している間に
 大差をつけられてしまった。世界との壁を
 作ることのデメリットはそれほど大きいのです(p9)


教科書では教えない入門 新世界史 文藝春秋SPECIAL 2017年春号
【私の評価】★★★☆☆(78点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■現在の日本のGDPシェアは6%程度。
 2000年頃は14%、2010年に10%でしたので
 減少してきています。  問題なのは

 

 一人あたりのGDP(ドルベース)でも
 世界で24位と順位を下げていること。

 

 だいたい日本のGDPは500兆円ですから
 1%が5兆円。消費税1%で2兆円。
 原子力を止めて燃料費3兆円。

 

■GDPが下っていくことの
 メリットは米国から叩かれる
 可能性が低くなること。

 

 そしてCO2排出量も
 GDPの低下に合わせて
 低くなっていることです。

 

 自虐的ですが、
 静かに衰退するのか、
 混乱とともに成長するのかの
 選択となるのでしょうか。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

文藝春秋SPECIAL 2017年春号[雑誌]
文藝春秋 (2017-03-03)


続きを本ナビで読む