本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

末次内相には困ったものだ

f:id:japantn:20181029071528j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・

末次内相には困ったものだ・・・彼は右翼にたきつけられて対ソ強硬路線、対英米強硬路線、金融国際化断行、革新云々と乱暴な立て札ばかりを立てる。内容は、ほとんど共産主義者と変わりない(p355)


我、弁明せず。」江上 剛、PHP研究所
【私の評価】★★★☆☆(73点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■末次内相とは海軍大将の
 末次 信正(すえつぐ のぶまさ)
 です。

 

 末次は日独伊三国軍事同盟に賛成であり、
 対ソ、対英米強硬路線で、
 金解禁を推進するなど
 歴史を振り返ってみると
 間違った判断が多いように感じます。

 

■軍人であっても、文民であっても
 どちらでもかまいませんが、
 現状認識と大方針が間違っていると
 どうにもなりません。

 

 そういう意味では
 戦前の軍部には人材が不足していた
 ということなのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位
いつも応援ありがとうございます

 

 

我、弁明せず (PHP文芸文庫)
江上 剛
PHP研究所
売り上げランキング: 83,870


続きを本ナビで読む