本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

人の口に戸は立てられぬ

f:id:japantn:20181120065516j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・「人の口には立てられぬ」という諺もあるので、噂話をやめさせるのは難しい。私たちにできるのは、できるだけ悪い噂を立てられないように自分を律することだけである(p81)


ベンジャミン・フランクリンの心理法則」内藤 誼人、ぱる出版
【私の評価】★★★☆☆(70点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■カルロス・ゴーンが
 会社の資金を私的流用したとして
 逮捕されました。

 

 あれだけ成功し報酬をもらっている人が、
 お金の面でリスクを犯していたとは
 違和感を感じます。

 

 組織のトップとして20年間も
 務めていますので、
 少しでも疑われるような行動は
 命取りになると知っていたはず。

 

■他の例として
 外資系の日本法人トップが退任するとき、
 本社から法令や社内規則の違反がないか
 徹底的に調べられたという。

 

 つまり、少しでも不正と思われる
 行為があれば、退職金どころか
 法廷で裁かれる可能性があったのです。

 

 幸いその人は、私的流用どころか
 お金については厳格に業務を行っており
 一つの不正事例もなかったため
 告発されることはありませんでした。

 

■トップには大きな権限があり、
 忠告してくれる人もいませんので、
 自分で自分を律するしかありません。

 

 そしてトップは常に注目され、
 部下から監視されているとも
 言えるのでしょう。

 

 したがって、ちょっとしたことでも
 疑われるようなことはしてはならない、
 ということです。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

ベンジャミン・フランクリンの心理法則
内藤 誼人
ぱる出版
売り上げランキング: 893,787


続きを本ナビで読む