本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

チンパンジーの系統からまずゴリラが分かれて、そのあと人間が分かれた

ヒトは食べられて進化した

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・人間とチンパンジーが分かれたのは今のところ800万年前とされている。チンパンジーとボノボ (ピグミーチンパンジー)の系統からまずゴリラが分かれて、そのあと人間が分かれたようだ。ボノボはわずか250万年前にチンパンジーと分かれたらしい(p275)


ヒトは食べられて進化した
ドナ・ハート ロバート W.サスマン、化学同人
【私の評価】★★★☆☆(72点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■霊長類(サル目)では、
 キツネザル、メガネザル、クモザル、
 オラウータンの順番に
 ヒトから遠いらしい。

 

 そしてゴリラとヒトが分かれ、
 その後にチンパンジーとヒトに
 分かれたのです。

 

 つまり、ヒトに一番近いのが
 チンパンジーということです。

 

■一番近いチンパンジーと比較しても
 ヒトは二足歩行だし、体毛もない。
 得意な進化をしたと考えられます。

 

 ヒトは脳が大きく、道具を使い、
 言葉で意思伝達を行い
 組織的な行動ができます。

 

 ヒトは体が大きいわけでもなく
 力が強いわけでもないのですが、
 知恵を使って繁栄してきた
 珍しい種族なのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

続 ムダな医療
続 ムダな医療
posted with amazlet at 19.04.28
室井一辰
日経BP社
売り上げランキング: 7,266


続きを本ナビで読む