本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

毎年、それまでに体験したことのない経験を最低10個はするというルール

さらば! サラリーマン 脱サラ40人の成功例

 

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・まず矢澤さんは中学一年のときから自分だけでルールを決めていた。毎年、それまでに体験したことのない経験を最低10個はするというルールである・・今まで達成できなかった年はないという(p221)


さらば! サラリーマン 脱サラ40人の成功例」溝口 敦、文藝春秋
【私の評価】★★★☆☆(73点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■ある程度の規模の会社の
 サラリーマンの良いところは、
 安定収入があるところ。
 そして異動があるところでしょう。

 

 仮に職場で人間関係に悩んでも
 3年もすれば異動があるわけで
 すべてご破産にして
 再スタートできるのです。

 

 これが小さい会社だと、
 今いる人とずーっと付き合って
 いくことになるので、
 一度歯車がずれたら
 修正が大変だと思います。

 

■個人の生活で見ても、
 異動はストレスにはなりますが、
 生活に適度に変化を与えてくれる
 チャンスだと思います。

 

 異動で単身赴任になったのを機会に
 朝のランニングをしてみる。
 登山をはじめる。
 何か変化をしてみるのです。

 

 続くものもあれば、
 続かないものもあるでしょう。
 ただ、そうした新しい体験をしてみた
 ということが大事なのです。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

さらば! サラリーマン 脱サラ40人の成功例 (文春新書)
溝口 敦
文藝春秋
売り上げランキング: 8,483


続きを本ナビで読む