本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

ジャパンも大国の部類に入る。(1853年)人口だけをいうなら、世界第六位の大国

開国の使者 ペリー遠征記

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・ジャパンも大国の部類に入る。(1853年)人口だけをいうなら、世界第六位の大国、アメリカ合衆国をさえ優に上回る(p193)


開国の使者 ペリー遠征記」佐藤 賢一、KADOKAWA/角川書店
【私の評価】★★★★☆(80点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■ペリーが浦賀に来航した
 1853年の世界の国の人口は
 どうなっていたのでしょうか。

 

 ウィキペディアを見ると
 以下のとおりでした。
 なんとアメリカは2300万人と
 日本より少ないのです。

 

1中国 4.1億人
2インド 2.3億人
3ロシア 0.38億人
4フランス 0.36億人
5ドイツ 0.33億人
6日本   0.32億人
7イタリア 0.24億人
8アメリカ 0.23億人
9イギリス 0.22億人
10インドネシア0.22億人

 

■現在の世界の国別の人口は
 次のとおりとなっています。

 

1中華人民共和国13.5億人
2インド     12.2億人
3アメリカ合衆国 3.1億人
4インドネシア 2.4億人
5ブラジル 1.9億人
6パキスタン 1.7億人
7ナイジェリア 1.6億人
8バングラデシュ 1.5億人
9ロシア     1.4億人
10メキシコ 1.3億人
11日本     1.2億人  

 

 日本は11番目。パキスタン、
 バングラディッシュ、メキシコが
 思ったより人口が多いのですね。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

いつも応援ありがとうございます

 

 

開国の使者  ペリー遠征記 (角川文庫)
佐藤 賢一
KADOKAWA/角川書店 (2014-04-25)
売り上げランキング: 257,836


続きを本ナビで読む