本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

観光関連産業の生産性は著しく低く、米国や欧州主要国の半分以下

「ミライの兆し」の見つけ方

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・観光立国の達成は道半ばであること。観光関連産業の生産性は著しく低く、米国や欧州主要国の半分以下だと考えられている。これに伴い、大部分の働き手は非正規雇用かつ低賃金に甘んじている(p168)


「ミライの兆し」の見つけ方」御立 尚資、日経BP社
【私の評価】★★★☆☆(71点)
[読書のすすめで購入する]
[楽天ブックスで購入する]

続きを読む

魏徴(ぎちょう)のような部下を持たなくてはと、心から思った

ビジネスに効く最強の「読書」本当の教養が身につく108冊

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・私が何かを頼むと走ってきて応えてくれる人がいました・・・あいつは偉いやつやな・・あの人が出口さんが偉くなると思っているから走ってくるのですよ。私たちが頼むと何一つまじめにやってくれませんよ・・・人はゴマスリには絶対かなわない。「王様は裸だ」と言ってくれる魏徴(ぎちょう)のような部下を持たなくてはと、心から思ったものです(p52)


ビジネスに効く最強の「読書」本当の教養が身につく108冊
出口治明、日経BP社
【私の評価】★★★★☆(86点)
[楽天ブックスで購入する]

続きを読む

会社が犯罪的手段で乗っ取られる・・ロシアでは襲撃と呼ばれている

米露開戦

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・ある会社の全事業が犯罪的手段で乗っ取られるということはロシアではよくある現象で、それはロシア語でレーイダルストヴァ(襲撃)と呼ばれている(1巻p191)


米露開戦1~4」トム クランシー、 マーク グリーニー、新潮社
【私の評価】★★★★☆(86点)
[楽天ブックスで購入する]

続きを読む

(中国政府)役人同士が無断で外食するのを禁ずる・・反腐敗キャンペーン

潜入中国 厳戒現場に迫った特派員の2000日

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・2019年3月・・中国政府に勤める友人からも当日、ほぼ同じタイミングで断られた・・「最近、役人同士が無断で外食するのを禁ずる内規ができました。・・ましてや外国人記者と一緒に食事をするにはもっと難しいです」反腐敗キャンペーンの一環のようだ(p226)


潜入中国 厳戒現場に迫った特派員の2000日
峯村 健司、朝日新聞出版
【私の評価】★★★☆☆(70点)
[楽天ブックスで購入する]

続きを読む

日本の領海に入って海上保安庁に検挙される外国漁船は、年に1.8隻

世界標準の戦争と平和-初心者のための国際安全保障入門

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・日本の領海に入って海上保安庁に検挙される外国漁船は、平均すると年にたった1.8隻しかいないのです・・・台湾では多い年で年間約2900隻、韓国では500隻近くが拿捕される(p205)


世界標準の戦争と平和-初心者のための国際安全保障入門
烏賀陽 弘道(うがや・ひろみち)、扶桑社
【私の評価】★★★☆☆(78点)
[楽天ブックスで購入する]

続きを読む

本5冊無料でプレゼント!(3295冊目)

本5冊無料でプレゼント!(3295冊目)

■本のプレゼントを希望する人は、
 このメルマガに返信するか、
 下記からご連絡ください。
https://1book.biz/script/mailform/present/

○件名は、「一日一冊プレゼント:ほしい“本のタイトル”」に変更
○本文には、次の項目を追記してください。

  1 最近、感動した本は何ですか
  2 メルマガの感想
  3 “ほしい本”を下の5冊から2冊選ぶ 


▼プレゼント“本のタイトル“と内容URL

★★★★★「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」水野敬也

★★★★☆「小さな人生論―「致知」の言葉」藤尾秀昭

★★★☆☆「大切なことに気づく24の物語」中山 和義

★★★★★「プロフェッショナルマネジャー」ハロルド・ジェニーン

★★★★☆「20代で人生の年収は9割決まる」土井 英司


■締め切りは、2019年12月4日(土)20時です。

 当選者には、こちらからご連絡して、
 住所などを教えていただきます。


過去の【読者プレゼント】3295冊
https://tinyurl.com/5present2