本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

歴史

松岡外相は、独ソの友好関係が破綻しつつあるにもかかわらず・・強引に三国同盟政策を進めた

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・松岡外相は三国同盟にあたり、期待したドイツによるイギリス上陸作戦と独ソの友好関係が破綻しつつあるにもかかわらず・・強引に同盟政策を進めた。なぜ松岡外相は国際政治のリアリズムを欠いたまま迷走したのだろうか・…

小泉は、親ソ反米の本心を隠し、平和の美名を装う者を、平和を賊する者と指弾した

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・小泉は、親ソ反米の本心を隠し、ただ日米離間という目的のためだけに平和の美名を装う者を、平和を賊する者と指弾した(p166) 「小泉信三―天皇の師として、自由主義者として」 小川原 正道、中央公論新社 【私の評価】…

三十歳をすぎると夜のお相手を辞退

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・側室になり、いくら寵愛されていても、彼女たちは三十歳をすぎると「御褥御免(おしとねごめん)」とか、「御褥お断り」といって、夜のお相手を辞退することになっていた(p4) 「「大奥の謎」を解く 江戸城の迷宮」中…

ソウルにある「独立門」はこの時の清からの独立を記念して建てられたもの

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・日清戦争・・この戦争に勝利した。翌明治28年(1895)、下関で日清講和条約が結ばれた・・この条約の第一条は、「清は、朝鮮半島の独立を認めること」というものだった。つまり日本が清と戦った一番大きな理由は、朝鮮を…

昭和20年、終戦の年・・・60人ばかりの青年の一群が到着・・「私たちは、宮城県栗原郡の各村のもの

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・昭和20年、終戦の年・・・60人ばかりの青年の一群が到着・・「私たちは、宮城県栗原郡の各村のものでありますが、二重橋の前の広場に雑草が生い茂って、たいへん荒れている、ということを聞きましたので、草刈りやお掃除…

最終氷期最盛期から間氷期に移行し、実に海面が130mも上昇した

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・かつて北米大陸には3000メートルの高さの氷床が存在し、南極大陸にも今より大きな氷床が存在していたが、最終氷期最盛期から間氷期に移行し、低緯度海域でも海水温が3~5℃上昇したことで、北米の氷床はすべて融解、実に…

2017年6月時点で日本に住む中国人の数は92万人

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・2017年6月時点で日本に住む中国人の数は、日本国籍取得者を含めて過去最多の92万人・・彼らは2010年7月に中国で導入された「国防動員法」によって、有事の際には中国政府の指揮かに動員されることが義務づけられている(…

「創氏」は強制(義務)であり、「改名」は自由だった

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・現在の韓国では、「創氏改名」は日帝の悪政の筆頭に挙げられることが多い・・もし本当に差別が目的なら・・・むしろ識別を強化し人種隔離の方向に向かうのが自然で、日本人とまぎらわしい名前に改名させるというのもおか…

清朝を支配した女真族から見たら、中国が行った支配こそ、侵略であり、民族浄化

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・かつて清朝を支配した女真族から見たら、満州事変とは民族自決の実現でもありました・・・第二次大戦後、中国が行った支配こそ、満州族からすれば侵略であり、民族浄化だったと思いますね。完全に満州族、女真族というエ…

借金返済のための売り上げ目標達成などのプレッシャーが生じ人々を勤勉にした

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・社会全体で借金が増加していったのだが、その結果、経済を発展させる副次的な効果をもたらした・・・ ・経済活動における時間の概念の発展→借金の返済のための期限を守る必要から経済活動全体に時間を厳守する規律が生じ…

1953年2月4日には、韓国警備艇に日本の漁船漁撈長が射殺される

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・日本の漁船は従来どおり李承晩ラインの韓国側で漁業をつづけていた・・1953年2月4日には、日本の漁船第一大邦丸が韓国警備艇に拿捕されるさいに漁撈長が射殺されるという「大邦丸事件」が発生した(p36) 「竹島密約」…

欧米やアジア諸国では、謝罪した人は、謝罪された人に責務を負うことになる

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・外国と日本では「謝罪」することの意味が違う・・欧米やアジア諸国では、謝罪した人は、謝罪された人に責務を負うことになる。この意味では、両者間の人間関係は対等ではなくなるのである。日本ではこれと反対(p32) …

アメリカが介入して2011年に南スーダンを建国した・・これは現代の十字軍

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・南スーダンの石油開発というのは、ほとんどを中国が行っていました・・それゆえにアメリカが介入してスーダン南部を分離させて、2011年に南スーダンを建国した・・北スーダンはイスラム教で南スーダンハアニミズムかキリ…

日本軍は県民の半分以上を九州や台湾に疎開させ、残り半分以下の県民を沖縄本島北部に移す予定でした

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・沖縄戦といえば、「本土決戦までの時間稼ぎのために、多くの県民が捨て石にされた」というイメージが強いと思いますが、当初、日本軍は住民を戦いに巻き込む気はなく、県民の半分以上を九州や台湾に疎開させ、残り半分以…

人間はワインと同じ

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・キッシンジャーの真意は、人間はワインと同じだから、相手の生まれたところの地理を勉強し、その人の祖先のこと、つまり歴史を勉強するのが大事だということです(p40) 「「働き方」の教科書:「無敵の50代」になるため…

革命のもっとも重要な任務と最高の形は、武力による国家権力の奪取であり、戦争による問題解決である

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・革命のもっとも重要な任務と最高の形は、武力による国家権力の奪取であり、戦争による問題解決である。このマルクス主義の原則は、中国だけでなく外国でも、どこでもいつでもかならず正しい。「戦争と戦略問題」毛沢東(…

青銅の武器を造っていた者たちは、鉄の武器を遣う者たちに戦で破れ、征服されています

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・「14歳のおまえが、どうして鉄が必要だと思えるのだろう」「鉄は貴重なものでした・・・青銅の武器を造っていた者たちは、鉄の武器を遣う者たちに戦で破れ、征服されています」(p265) 「チンギス紀 1 火眼(かがん)…

東京書籍ではロシア革命が「暴力革命」であったことを述べないのである

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・【東書】【ロシア革命】社会主義は、資本主義がもたらした社会問題を解決しようとして生まれた思想でしたが、国境をこえた労働者の団結と理想社会を目指す運動になって、各国に広がりました・・・育鵬にある内戦、逮捕、…

三井物産と三菱商事とシェルのサハリン2プロジェクトは権益の50%+1株を、簿価でロシアのガスプロムに譲渡

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・日本側はその後も、日ソ中立条約を堅持した・・満洲侵攻は、明確な中立条約違反だった・・時代が下がって平成18(2006)年、三井物産と三菱商事が、シェルとともに 参画しているサハリン2プロジェクトは大問題に見舞われ…

浄土真宗の開祖は親鸞・・蓮如は親鸞の教えをぶっ潰した

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・浄土真宗の開祖は親鸞であり、親鸞は世界史の中で最もみごとな宗教をつくった。それは一言で表すなら、何も拝まなくてよろしいという宗教である・・これでは商売にならない。そこに現れたのが蓮如で、蓮如は親鸞の教えを…

末次内相には困ったものだ

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・末次内相には困ったものだ・・・彼は右翼にたきつけられて対ソ強硬路線、対英米強硬路線、金融国際化断行、革新云々と乱暴な立て札ばかりを立てる。内容は、ほとんど共産主義者と変わりない(p355) 「我、弁明せず。」…

社会主義者が、米の値上がりは、俺や渋沢さんのせいだとばかりに決闘状を送ってきた

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・今井寅太郎という社会主義者が、米の値上がりは、俺や渋沢さんのせいだとばかりに決闘状を送ってきたことがあった。俺は、米の買い占めなどとういうセコイことはしない。誤解もはなはだしいが、金を儲けるほどそんな連中…

木戸は会津藩士を極端に恐れており、北海道に会津藩士を移住させようと考えていた

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・最大の難関は長州の最高指導者木戸孝允だった。木戸は会津藩士を極端に恐れており、海を隔てた蝦夷地、現在の北海道に会津藩士を移住させようと考えていた(p11) 「斗南藩―「朝敵」会津藩士たちの苦難と再起」星 亮一…

グラバーのもとで、薩摩藩の訪英ミッションが五代、寺島を含めた英国視察団と留学生19名だ

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・グラバーのもとで、薩摩藩の訪英ミッションが着々と練られる。五代、寺島を含めた英国視察団と留学生19名だ・・・留学生のロンドンでの世話係は、グラバーの兄だった・・到着早々、ただちに五代、寺島を連れ出し、実直な…

1200年頃から200年の間に、海面水位が1メートル以上低下した

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・1200年頃から1400年頃のわずか200年の間に、海面水位が1メートル以上低下したと推定される。寒冷化したことで北半球の大陸に万年雪・万年氷が増加し、海水の総量が減少したためだ・・フィジー諸島の人々は食糧不足に悩ま…

印象派展は、国営の公募展「サロン」の審査に不満を抱く若い画家たちが組織したグループ展

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・そもそも『印象派』って何でしょう?・・印象派展は、国営の公募展「サロン」の審査に不満を抱く若い画家たちが、それに反発して組織した共同出資会社によるグループ展です(p4) 「代表作でわかる 印象派BOX」冨田 章…

成果主義はなぜ日本に合わないか・・・日本人は安全を保証されていないと力が発揮できない

「今日の名言クイズ」の答えは・・ ・作家の塩野七生(ななみ)さんが「成果主義はなぜ日本に合わないか」を分析・・そのなかで塩野さんは「日本人は歴史的に見ても、安全を保証されていないと力が発揮できない」と言っていました(p212) 「投資家が「お金…

長崎事件・・1886年清国の水兵5人が遊郭で遊んだ際に暴れ、警官に暴行を加え逮捕

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・長崎事件・・1886年、清国の北洋艦隊の4隻がウラジオストックに航海した帰りに長崎に入港・・そこへ清国の水兵5人が遊郭で遊んだ際に暴れ、駆けつけた警官に暴行を加え逮捕されるという事件が起こった・・・2日後には…

朝鮮は日帝36年の間、日本国民の血税に「おんぶにだっこ」

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・朝鮮は日帝36年の間、日本国民の血税に「おんぶにだっこ」状態で、国防費すらほとんど払っていません。それどころか敗戦時には日本が残した施設や資産を懐に収め、あまつさえ「謝罪と賠償」を延々と求め続ける、この精…

一卵性双生児・・性格のばらつきの40%は遺伝的な要因によるもの

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・双子の研究・・全く同じ遺伝情報を持つ一卵性双生児の成長を追い・・性格のばらつきの40%は遺伝的な要因によるもので、共通の環境(たいていは家族)の影響が10%未満、個人が経験するユニークな環境(病気や事故から…