本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

経済を回復させ、治安を取り戻したフジモリ・・今は25年の刑で獄に繋がれる

f:id:japantn:20180516060733j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・フジモリが大統領に就いた。
 彼はまず為替を自由化し、
 関税を下げ、貿易も自由化した。
 その財源のために国営企業を民営化した・・
 役人の怠慢と汚職構造も改めた・・
 センデロ・ルミノソ退治にも乗り出した。
 まず死刑制度を復活した・・
 経済を回復させ、治安を取り戻したフジモリを、
 なぜ米国が憎むのか・・
 二院制を一院制にして議席も半分にし、
 お手盛りの年金も廃止した。
 白人の特権は消え、白人の不名誉だけが残った・・
 今は25年の刑で獄に繋がれる。
 罪名は人権侵害。白人支配を脅かした
 日本に対して持ち出された
 人道に対する罪に似ていなくもない(p184)


変見自在 朝日は今日も腹黒い」髙山 正之、新潮社
【私の評価】★★★☆☆(74点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■ペルーのフジモリ元大統領は
 汚職と人権侵害事件で25年の刑に服し
 最近、恩赦されたようです。

 

 あまり報道がないので
 よくわかりませんが、
 上流階級の特権を奪ったことと、
 アメリカの意向を無視したことによって
 攻撃された結果のようです。

 

 もう少し、背景を調べて
 みたいと思います。

 

■日本でも官僚の既得権に
 手をつけると危ないようです。

 

 例えば、天下りとか、規制を利用して
 業界とうまくやっているところに
 手を突っ込むと、
 情報リークやマスコミを使って
 反撃される可能性があるのです。

 

 日本もペルーもあまり
 変わらないのかもしれません。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

変見自在 朝日は今日も腹黒い
髙山 正之
新潮社
売り上げランキング: 174,510


続きを本ナビで読む