一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

強制連行朝鮮人の未払い賃金の総額は4366万円に達した。

f:id:japantn:20170815133953j:plain

今日の名言クイズ」の答えは・・・

・1946年末までに朝連中央労働部長名で
 強制連行朝鮮人を雇用していた
 日本の各企業に請求された未払い賃金の
 総額は4366万円に達した。
 これらの未払い賃金は当事者が
 帰還していたこともあって、
 彼らの手にはほとんど渡らず、
 朝連の活動資金となった(p59)


将軍様の錬金術―朝銀破綻と総連ダークマネー」金 賛汀、新潮社
【私の評価】★★☆☆☆(68点)
[楽天ブックスで購入する]

 
■ここで言う「強制連行朝鮮人」とは、
 日本の国家総動員法に基づく
 朝鮮人の労務動員です。

 

 当時、朝鮮人は日本人でしたので、
 日本の法律が適用されるは当然で、
 日本人も労務動員されているのです。

 

 日本から朝鮮に帰還した
 朝鮮人の未払い給与を
 朝鮮総連が受け取ったという。

 

■同じ日本人として戦っていたのに、
 いったん日本が敗戦すれば、
 手のひらを返したように
 態度を変える。

 

 状況が変われば、
 併合は侵略となり、
 徴用は連行となり、
 慰安婦は性奴隷となる。

 

 日本には義理人情や正しさを
 重視する価値観がありますが、
 価値観のちがう人達と生きていくのは
 まことに大変なことだと思います。

 

 
↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

 

いつも応援ありがとうございます

 

将軍様の錬金術―朝銀破綻と総連ダークマネー (新潮新書)
金 賛汀
新潮社
売り上げランキング: 780,156


続きを本ナビで読む