本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

印象派展は、国営の公募展「サロン」の審査に不満を抱く若い画家たちが組織したグループ展

f:id:japantn:20181012071322j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・そもそも『印象派』って何でしょう?・・印象派展は、国営の公募展「サロン」の審査に不満を抱く若い画家たちが、それに反発して組織した共同出資会社によるグループ展です(p4)


代表作でわかる 印象派BOX」冨田 章、講談社
【私の評価】★★★★☆(82点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■第1回の印象派展が開催されたのが、
 1874年のパリです。

 

 当時は、サロン・ド・パリ
 (フランス王立絵画彫刻アカデミー主催)
 で評価されなければ、
 絵画は売れませんでした。

 

 こうした歴史画や肖像画が評価される
 保守的なサロンに反発し、
 普通の風景を描く先進的な画家が
 立ち上げたのが印象派展なのです。

 

■印象派展は、60フラン出せば、
 だれでも出品できる
 フリーマーケットのような
 絵画展でした。

 

 そのため8回開催されていますが、
 毎回出品者が変化しています。
 参加者間での意見もばらばらだったようです。

 

 現代で言えば、日展(日本美術展覧会)に
 反発した先進的な画家たちが集まって
 先進絵画展を開いたようなものなのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

代表作でわかる 印象派BOX
冨田 章
講談社
売り上げランキング: 213,940


続きを本ナビで読む