本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

労働組合に潜入し組織の拡大を図る極左グループ・・日教組・・自治労・・JR・・郵便局職員の労働組合

自治労の正体

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・労働組合に潜入し組織の拡大を図る極左グループは革マル派だけではありません。日本最大の過激派である中核派は・・主な潜入先は、教員最大の組合である日教組、本書が実態を暴く自治労、前述したJRに加えて、郵便局職員の労働組合の4つです(警察庁「回顧と展望」より)(p96)


自治労の正体」森口 朗、扶桑社
【私の評価】★★★☆☆(72点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■皆さんの職場においても
 ベテランやお局様に
 職場を乗っ取られてしまっている
 ケースがあるのではないでしょうか。

 

 同じように
 思想を隠してメンバーとなり、
 知らないうちに組織を乗っ取るのが
 極左グループの得意技のようです。

 

 その組織で権限を持つ立場になったら
 その権限を使って組織を支配する。
 日本ボクシング連盟と同じ構図です。

 

■極左メンバーはそうした工作活動が
 本業ですから、普通の人では
 太刀打ちできないでしょう。

 

 できるとすれば、
 証拠を集めて告発するか、
 情報リークするしかない。

 

 外部組織やマスコミにも支援者がいて
 組織的に動いていますので、
 極左の乗っ取りに対抗するのは
 よほど覚悟がいるし、
 難しいのが実情なのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

自治労の正体 (扶桑社新書)
森口 朗
扶桑社 (2017-11-02)
売り上げランキング: 149,227


続きを本ナビで読む