一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

常に強者の側について安全を確保する戦術を「事大主義」といいます

f:id:japantn:20171010065142j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・・

・常に強者の側について安全を確保する。
 この朝鮮独特の生き残り戦術を
 「事大主義」といいます・・
 「韓国併合」というと、日本が無理やり
 韓国を占領したというイメージをもっている
 人が多いでしょうが、そうではありません。
 もともとは「日韓併合」と呼ばれ、むしろ
 韓国のほうが積極的だったのです(p225)


ニュースの"なぜ?"は世界史に学べ 2 日本人が知らない101の疑問
茂木 誠、SBクリエイティブ
【私の評価】★★★★★(90点)
[楽天ブックスで購入する]

 
■「事大主義」とは、常に強者と組んで
 自らの安全を確保することです。

 

 例えば、韓国は中国の冊封体制に
 組み込まれることで
 自国の体制を維持してきたのです。

 

 日本が中露に戦争で勝つと、
 韓国は日本に組み込まれることで
 生き残りをかけたのです。

 

■歴史的にも、「韓国併合」は、
 韓国最大政党であった
 「一進会」が併合を望んでいました。

 

 日本国内には反対・賛成の議論が
 ありましがた、欧米主要国の反対もなく、
 正式な条約が締結されたのです。

 

 正式に条約締結をしたにもかかわらず、
 日韓併合を日本の植民地支配と
 批判・宣伝しているのは、まさに
 「事大主義」らしい行動と思われます。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
第1位

いつも応援ありがとうございます

 

ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ 2 日本人が知らない101の疑問 (SB新書)
SBクリエイティブ (2017-09-05)
売り上げランキング: 1,895


続きを本ナビで読む