読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一冊:今日の名言

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

トランプの国内政策・・法人税は一律15%に

f:id:japantn:20160922134428j:plain

「今日の名言」は・・・

・トランプの国内政策・・
 アメリカの法人税は現在35%だが、
 それを一律15%に引き下げ、アメリカの企業が
 タックスヘイブンなど使わないでも
 済むようにしようと訴えている(p65)


「国家」の逆襲」藤井 厳喜、祥伝社
【私の評価】★★★★★(90点)

 

■パナマ文書で知られることとなった
 タックスヘイブンとは、
 合法で節税できる国や地域のことです。

 

 税金の安い国に
 ペーパーカンパニーを設立し、
 利益を移転することができれば、
 合法で節税できるわけです。

 

■こうしたタックスヘイブンに対し
 国が行っている対策の一つは、
 国民が海外に持つ口座の金の動きを
 把握すること。

 

 もう一つは、タックスヘイブンより
 国の税金を安くすることです。


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら

クリックをお願いします

第1位

いつも応援ありがとうございます

 

「国家」の逆襲 グローバリズム終焉に向かう世界(祥伝社新書)
藤井 厳喜
祥伝社
売り上げランキング: 2,831

続きを本ナビで読む

 

■楽天ポイントを集めている方はこちら『いいね!』