本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

一流のビジネスパーソンにとって読書は、余暇を楽しむためのものではない

f:id:japantn:20181126063658j:plain

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・一流のビジネスパーソンにとって読書は、余暇を楽しむためのものではない。ビジネス活動の「入り口」に存在しているものだ。目的を持って読み、新しい知識や知見を得て、活動を開始する。アクションの起点なのだ(p66)


一流の人は、本のどこに線を引いているのか」土井英司、サンマーク出版
【私の評価】★★★★★(90点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■読書には「消費の読書」と、
 「投資の読書」があるという。

 

 「消費の読書」とは、
 小説などを娯楽として読むこと。

 

 「投資の読書」とは、
 成果を手にするためのヒントを
 探しながら読むことです。

 

■投資には、
 必ず投資資金が返ってくるという
 保障がありません。

 

 そうしたリスクがあるからこそ、
 10倍、100倍のリターンがある
 可能性があるのが投資なのです。

 

 「投資の読書」とは
 自分の可能性を信じる人にとって
 自分の知識と能力を高めるための
 一つの効果的な方法なのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします
ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

一流の人は、本のどこに線を引いているのか
土井英司
サンマーク出版
売り上げランキング: 32,975


続きを本ナビで読む