本のソムリエの「一日一冊:今日の名言」

本のソムリエが、名言クイズの答えを解説。

MENU

管理会計上の収益単位を細分化し、幹部候補生が「小さなレベルから経営をした経験を積んでいく」

衰退の法則 日本企業を蝕むサイレントキラーの正体

「今日の名言クイズ」の答えは・・

・Y社では、管理会計上の収益単位を細分化し、幹部候補生が「小さなレベルから経営をした経験を積んでいく」ように工夫されていることも、経営幹部の高い経営リテラシーに結びついているようだ(p232)


衰退の法則 日本企業を蝕むサイレントキラーの正体
小城 武彦、東洋経済新報社
【私の評価】★★★★☆(83点)
[楽天ブックスで購入する]

 

■最近はそうした会社は少ないと思いますが、
 会社のどこが儲かっていて、
 どこが損しているのかがわかっていない
 会社があるらしい。

 

 トータルでは儲かっているのですが、
 どの部門が儲かっていて、
 その部門が儲かっていないのか
 わからないのです。

 

 トータルで儲かっていれば
 問題ないという人もいますが、
 トータルで赤字になったときが地獄です。

 

■経営者がどこが問題であるか
 わかっていないのですから、
 何をすればよいのかわからない。

 

 社内の議論も自分以外の部門が悪い、
 といったものになりがちです。

 

 そうしたことにならないよう、
 できるだけ細かい部門別の管理会計、
 独立採算に近いデータを把握しておく
 必要があるのでしょう。

 


↓↓この名言に「なるほどね!」と思ったら
クリックをお願いします

ブログランキング第2位

いつも応援ありがとうございます

 

 

衰退の法則
衰退の法則
posted with amazlet at 19.03.10
小城 武彦
東洋経済新報社
売り上げランキング: 89,455


続きを本ナビで読む